生木
003
湯河原で最近独立した植木屋さんと知り合いになり、

「イチョウを切るけどいる?」

と連絡がありました。

本日様子を見に。
すでに切り落としたものが短コロになっていたのでとりあえずいくつか引き取ってきました。
これからまだ何本か手入れをしていくそうで使えそうな部分をとって置いてもらうことに。


001
また、すでに切り倒したサクラの木もあるから、と。


002
これも引き取り。細いものは「なめこ」の菌をうって栽培すると言ってました。
きのこ、やってみたい、、、。おもしろそう。
色々声を掛けて頂き『生木』が家に集まってきました。庭にゴロゴロ。ろくに保管場所がないので早く何とかしないと使い物にならなくなってしまいます。
生木でそのままボウルなどに挽いてしまう、
荒削りしておいて乾燥させる、
板状にして乾燥させる、
丸太(短コロ)のまま乾燥させる、、、
どうしようか・・・。
材それぞれ適した状態で何とかしたいと思ってます。
とりあえず保管場所を作らねば、、。






2011-03-02 00:26:33      木工   -