スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- --:--:--     スポンサー広告   -  
生木の加工
001
春にもらったイチョウの木。太いところを使って大きなボウルを製作中。直径27cmぐらいです。
うちの旋盤ではこの大きさぐらいが限度です。
木目がきれいで、色白です。

002
生木なので削っていると水分が吹き出てきます。写真にある後ろの白い壁に一筋、色の違う部分がありますが、あれが手前の回転している木から吹き出ている水です。
回転しているものから水が吹き出ている訳ですからあの一筋の水が360°回っているのです。壁から天井、反対側の壁まで。すごいです。しぶきを浴びながら旋盤作業です。今日は暑かったから良し。
結構な水分が吹き出てきます、、しっかり水を吸って生きていた証拠です。
しっかり作り上げます。



2011-05-10 21:27:02      木工   -  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。