5月28日より始まります。
001
5月28日から伊勢丹新宿店で『暮らしを装う-布と手仕事-』展が始まります。
今回は角長皿も少し多めに持って行きます。この長皿、木の樹皮に近い、、パンの耳に近いような部分?で作ることが多いです。切り落とした端材、樹皮に近いので虫くいや割れ、白太が多く、やわい部分があったりして普通は使われない材料です。必要な材料を取った後に残るこの部分を処分してしまう気持ちになれず、、、かと言ってすぐに何かに利用することもなく、、、放置しているのです。捨てられず(燃やせず)にいるので、その辺や庭などにたまっていってしまう。それで、、、このような形のお皿になりました。こういった材料を使うにはとても手間が掛かります。ですが出来上がったものはそれぞれの樹の個性が生きた表情豊かなものに仕上がります。あんな材からこんなものが出来た!という自己満足が大きいですかね。
5月28日より6月10日まで伊勢丹新宿にてご覧頂ければと思います。どうぞよろしくお願い致します。
002



2014-05-21 22:40:26      お知らせ   -