椿の樹・・・アート散歩で
001

アート散歩の時、ご近所の同じくアート散歩に参加されている方から
庭の椿の木を切ったので使いますか、とお話を頂いて、
折角なので引き取りに行きました。
直径10センチほどの木なので、いずれ何かの時にといった程度で
とくに作るものもイメージせず、、、。
その2日後ぐらいにアート散歩でうちの展示を見に来られた方が
「椿の木で器とか作らないんですか?」
と、??
「なぜ椿?」
と聞くと
なにか椿の木には『理想の愛』とかそんな意味があって
結婚するとき奥さんに椿のものをプレゼントしたそうで、
来年1月の奥さんの誕生日にまた椿のものをプレゼントしたい!
と思っていたそうです。
偶然にもうちには椿の木があります!それも切りたて!
で、トレイを作ることになりました。
椿の樹に導かれたかな、、、こんな理想的な出来事はそうありません。
目が詰まっていて色の濃淡がとてもきれいな樹でした。
奥さん、喜んでくれると思います。
こういう時、物を作ることにうれしさを感じます。

2015-12-23 00:23:54      木工   -